So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

祝!そして心からの感謝を [3号機(400XS)]

押忍。

(8ヶ月遅れの)新年明けましておめでとうございます!

梅雨明けどころか夏休みが逝っちまいましたよ!皆さん!(血涙)

そして!遅ればせながら!

祝!GSX400X生誕30周年! 

 1464071494682.jpg

ウチの3号機も5月には生誕30周年記念ユーザー車検(笑)を無事取得! 

 

前の記事で書いた「新車メーター」は昨年9月23日(秋分の日)に無事達成!

CA3C0392.JPG

汚ねー(汗)

そして一年足らずで・・・

KIMG0075 (640x360).jpg 

あっという間に「中古車(外観中下・機関上・走行少)」に!

うち98%はダム通い。相変らずのフルバンクジャンキーです。

 

乗り出して23年目。

車体3台目、エンジン7基目。

そして現在、過去最好調!

 

「熱」がまだまだね、まったく冷めんのです。

 

もう先は見ないよ。

行ける所まで行く。

 

走り倒しているか?熱き「珍車乗り」達よ!

珍獣は元気に走り倒しているぜ。

押忍。 

_KO_3730.jpg 

 

 

さて!次回更新は2026年!400X生誕40周年だよ!

それでは皆様良いお年を(×10回)!

・・・・

はっはっは!冗談ッスよ!・・・・と言えるように頑張ります(滝汗)

押忍。 


コメント(8) 
共通テーマ:バイク

思えば遠くへ来たもんだ(?) [3号機(400XS)]

押忍。新年明けましておめでとうございます。もうすぐ梅雨明けですよ!皆さん!(滝汗)

>ともさん

コメント放置で申し訳ない!

前回記事はタンクキャップのエア抜け不良>ガス落ちず>キャップ分解してフェルト洗ったら治った (笑)

ホント今更ながらご心配感謝!押忍。 

 

さて、とりあえず以降は大きなトラブルも起きず、平穏無事に走り続けてます。

昨年の走行は8000kmジャスト。99.9%ダムオンリーでした。

そして今年の年明け早々、オドメーターが97000kmを越え、

これはいよいよ初の!のべ6個目のメターにして初の!「新車(0km)メーター達成」じゃない?!と。

 ま、1台をずっと乗り続けてきたわけじゃなし、1号機から3号機までまとめりゃとっくの昔に20万キロオーバーですが。

以前、kentoさんやhenさんの「新車になった!」な記事を拝見しては、

「い~な~、すげ~な~、俺も見てみたいな~」と密かに思っていたのですよ。

で、ようし!夏までに達成だ!と意気込んだ直後の2月初頭。

駅のホームの「一番線に電車参りま~す」のサイレンにそっくりな大音量メーター鳴り>スピードメーター沈黙>

「オドメーターが回ってりゃいいや」とそのまま乗ってたらそのうちオドメーターも沈黙 ・・・

「97635km」からピクリとも動かず7月になっちまいました。 

 あれから3000km近くは走ってるので、ホントなら今頃・・・不精モンの自業自得ですな。

本日久々の平日休みだったのでメーター回りをメンテしてみました。

CA3C0378.JPG

今は亡き1号機のメーター(部品取り)でリハーサル。 

 CA3C0379.JPG  

これも結構頑張ったメーター。これを使い続けていればもうとっくに・・・不精モンの後悔先に立たず。

 

タネを明かせば、

メーター鳴りは、ギアボックス内のベベルギア及びメーター中心軸(シャフトと軸受け)の潤滑不足、

オドメーター沈黙はただのスピードメーターケーブル切れでした。(時間差発生でしょうね)

スピードメーターが先に沈黙した理由はよく分かりません。電気系かなあ?という気がしますが。

 

ここで「知ってどうする!流用トリビア」!

もし治らなかったらこいつに付け替えちまおう!と思っていました。

CA3C0381.JPG 

いまや400Xに劣らぬ不遇の兄弟車!(涙)GK71F角目3型用メーター。白パネルがかっこいい!

以前、冬のダムのあまりの寒さに辛抱たまらず、「400Xフルカウル化」計画と称して、

3型のフルカウルからステーからライトから一式集めたことがありまして・・・(結果は聞くな:血涙)

「メーターとライトは使えるな」と残しておいたものですが、

今回比べてびっくり、ハーネスの長さがぜんぜん違いました。(長いほうが400XS)

CA3C0380.JPG 

ハーネスを移植すればポン付けでしょうが・・・無事修復できた今、そんな機会が来ないことを祈ります。

CA3C0377.JPG 

ギア各部にグリスアップ、各シャフトにゾイルスプレーで作動回復!

また歩みを刻み始めてくれました。

さあ!新車メーター目指して!モチベーションも新たに!

下半期も走り倒しましょうかね!

 

さて!次回の更新は2016年!(爆)400X生誕30周年だよ!! 

それでは皆様良いお年を!(自爆)

押忍!


コメント(3) 
共通テーマ:バイク

旧車のトラブルには無限の可能性が!(血涙)

そんなわけで先週、ホームで久々の自走不可に。

燃料系ぽいが原因特定できず。

若き常連たちの厚意に甘えて、高級タクシーでの帰宅(笑)と相成った。

CA3C0244-2.jpg 

どこでも自走マンの珍獣+400Xとしてはかなりの貴重画像(笑) 

K太、Mおみ、スペシャルサンクス!! 

さて・・・一筋縄で行くかな? 押忍。


コメント(1) 
共通テーマ:バイク

人と人、そして真実へ③ [バイクライフ]

押忍。せめて月刊ペース維持!(汗)

先週はフルウェット>ハーフウェット>ラインはほぼドライ>最後はまたフルウェット、と、

めまぐるしく変わるコンディションの中を、

今週は台風直前の貴重なドライを、腹一杯走り倒してきました。

CA3C0147.JPG 

ビバ!4ヶ月に一度の前後フレッシュタイヤ!

さて、前回の続き。 

続きを読む


コメント(4) 
共通テーマ:バイク

人と人、そして真実へ② [バイクライフ]

押忍。前回の続きです。

 

救急指定の病院に搬送されて、念のためにレントゲン撮影と診察を受ける。

「なんか・・・ホントすんません」状態は相変わらず(笑)

レントゲンの結果、首、足共に、骨にはまーったく異常なし。 

メットを被っている状態での追突だから、首に何らかの痛みは出るだろうと言うことで、

明日改めて受診することになり、湿布を出してもらって診察終了。

 

家族に迎えを頼む電話をして、一服していると、現場検証を終えた相手方がタンクバッグを持ってきてくれた。

現場から引き続いてお辞儀合戦を繰り広げていると、家族が到着。

「ご家族にも大変ご心配とご迷惑をお掛けして・・・」と、何度も丁重にお詫びを繰り返す相手方。

 

事故の加害者だから当然、かもしれんが、

いざ当事者になった時に、その「当然」の礼儀なり誠意なりをちゃんと表せるかどうかは、

その人の人柄に依るところが大きいと思う。

痛い目見たのは勿論災難だが、幸い人車共に軽傷、

相手に無謀や俺への悪意があったわけじゃなし。

精神衛生的に重要なのはむしろその後なのだ。

その点、今回は相手方が極めて礼儀正しい、常識的な人だったおかげで、

この時点で気持ち的に不快感はすっかり消えた。

 

保険会社への対応だけしっかりお願いして、病院を後にして、車で現場へ。

 

お待たせ3号機!お互い災難だったな、さ、帰ろう。

エンジン始動を確認、レバーを付け替えて、リヤフェンダーを曲げて直して、

ぶら下がってるナンバー灯を ガムテープで固定して、はいっ!自走OK!

 

ああ、ちゃんと走るよ!たいしたことなくてホントによかった!

予定より2時間ほど遅れての帰宅。

汗を流して、首に湿布を貼り、布団に寝転がった途端、睡魔が襲ってきた。

 

続きます。押忍。 

 


コメント(2) 
共通テーマ:バイク

人と人、そして真実へ① [バイクライフ]

押忍。

「チマチマ行くッス」とか言いながら、もう盆明けって・・・

放置中にコメント頂いたツネオさん、ベアさん、 大変失礼しました。

>ツネさん、大丈夫!究極の6気筒はどこにも行きません!復活の暁には新品タイヤで!押忍。

>ベアさん、初めまして。現役の400X乗りの方からのコメント、とても嬉しいです。

 自分の「惨敗カスタム」の七転八倒が、少しでもベアさんのお役に立てば幸いです。

アルミの魔力」にはくれぐれもお気を付けを!(汗)今後とも宜しくお願いします。押忍。

 

さて、いきなりですが、

8月上旬、3号機で某ダムからの帰り道、信号待ちで停車中に車に追突されました。

例によって某ダムで腹一杯走り倒し、心地よい疲れを感じながらの帰り道、

家も近いし、すり抜けることも無いか・・・と、珍しく車列に混じっての信号待ち。

信号が青になり、発進しようとクラッチを繋ぎ始めた、まさにその瞬間、

強めの衝撃と共に、なぜか3号機共々地面に転がってしまった。

???エンスト?立ちゴケ?いや、それにしちゃ吹っ飛びすぎてない?

事態が飲み込めずにいると、後ろから

「すみません!大丈夫ですか?本当にすみません!」と、慌てた様子で女性が駆け寄ってきた。

「えっと・・・俺、追突されたんですかね?」などと、間抜けな質問をして、ようやく状況を理解。

ステップで強打した脛が痛いが、歩けないほどではない。自力で3号機を起こして歩道へ。

ブレーキレバーが折れ、リヤフェンダーが曲がって、ナンバー灯がぶらついているが、ダメージはそれくらい。

発進寸前でブレーキを離していたのが不幸中の幸いだったようだ。

 

聞けば相手方の女性、日曜の夜だというのに仕事中で、とても慌てていたらしい。

信号待ちの間に車内で何かしていて、前を見たら青信号になっていたので慌てて発進!したら・・・

「そういえばバイクイターっ!!」みたいな・・・ 

こちらが恐縮&気の毒になるほど、凹みながら謝罪の言葉を繰り返す相手をなだめているうちに、

サイレンが聞こえてきて・・・ん?・・・一台じゃない?・・・

なぜか救急車&消防車&指令車?の3台体制!

わらわらと降りてくる救急隊員、そしてレスキュー隊まで!!(合計で7~8人はいた)

一体なにごとーっ!!? 

「被害者の方はどちらですか!?」

「あの・・・私です」と名乗り出る時のこっぱずかしさといったらもう・・・

スペアのレバーとガムテープはタンクバッグに常備しているから、

病院決めてもらえれば自走で行けるッスよ」状態だというのに・・・

救急車の中で、テキパキとバイタルチェックをしながら、こちらを気遣って声を掛けてくれる隊員さんに、

「なんか・・・ホントすんません・・・」ばっかり言ってた気がする。 

おっと、もう長文は書かんのだった(笑)

続きます。

(註) バッドエンドではありませんのでご心配なく(笑)押忍。


コメント(4) 
共通テーマ:バイク

答え合わせから回想、そして戯言へ [3号機(400XS)]

押忍。チマチマ行くっす。

2012年バージョン写真もあったあった。

CA3C0221.JPG

この時点だと2011年との違いは2カ所ッスね。

なわけで!前回の間違い探し、3つのうち2つは・・・

CA3C0194.JPG

もう二度とヨシムラを折らん!Mr.GO!レプリカ(笑)の追加マフラーステーと、

CA3C0213.JPG

タイヤ代が節約できるならエエやないの!

お久しぶりの採用、バンディット用ホイールでした。

 

今でもBT-45Vが400Xには最高のタイヤだと思っているけど、

もーBSの殿様商売にはついて行かれんのよ。

度重なる値上げに音を上げたのよ(おっさん

 

そんなデフレの申し子を救うのはやはり地元企業!

CA3C0094.JPG

IRC RX-02!!

2012年5月、まさかのブランニューバイアス発売!!

バイアスユーザーを見捨てないIRCに敬礼!

しかもいつもお世話になっているDプロさんではRX-01から価格据置ーっ!!

嬉し泣きしていいスか・・・・  

 

ちなみにデフレの申し子、昨年の金欠期にはこんなタイヤも履いてみた。

 CA3C0034.JPG

 BS BW-502 150/70R17 (2010年製)

・・・そう、ビッグオフ用ね・・・ 

だって!この手のタイヤって、ヤフオクにすごくたくさん!すごく安く!バリ山で出てるじゃんね!

せっかくリヤが4.0になったんだからリム幅バッチリだし! 

オフ用ゆーてもロード向けだから、ひょっとしたら行けるんじゃないかな~って・・・

 

結論から言えば、「真のツーリングタイヤ」だった。

「俺はインパルスでは絶対に攻めん!」という方にはガチでお勧め。

ツーリングペースなら剛性感もあり、超快適。

流す程度なら膝擦り楽勝!しかもまったく減らない! 

ただし!

ワインディングでちょっとバトルごっこで盛り上がろうものなら!

「慣性ドリフトとパワードリフトの仕組み」を全てのコーナーで!体感することになる。

あのままライフいっぱいまで履き続けたら、ドリフトマスターに成れたかもしれない。

でもその前に、俺のライフがやばかったかもしれない(滝汗)

勉強になりました。もう二度と履きません。

・・・人生、なんでも経験っす!

押忍。 


コメント(4) 
共通テーマ:バイク

生存報告 [3号機(400XS)]

押忍。

久しぶりの更新。

のべ6時間に及ぶ大作、「クララがへたった!」第三話&最終話を、

So-netの腐れサーバーにネットの海の藻屑に変えられてから、早1年半。

もう長文は書かん。

皆様、元気に走ってますか?

珍獣は相変わらず、3号機と元気に走り倒してます。

2013年バージョンの3号機。

uuu.JPG

さて、ここでいきなり間違い探し!

こちらは2011年バージョン。

コピー ~ CA3C0066.JPG

写真でわかる違いが3カ所ありまーす!

さてどこでしょーか!

正解の方の中から抽選で一名様に!

珍獣所有の「ブッ壊れたK706エンジン」4基の中からお好きな物をプレゼント

もちろん送料は着払い!(爆)

・・・久々なのにホント、すみません。

これからはチマチマ行きます。

もう長文は書かん。

大事なことなので二度言いました。押忍。

 


コメント(4) 
共通テーマ:バイク

「クララがへたった!」そして血涙の大団円② [400Xの整備]

押忍。

年末恒例!本格珍車整備系冒険活劇の一大スペクタクル!

待望の(誰がだ)第2話!である。

前回、

チョークワイヤの組み付け不良を発見した珍獣。

インシュレータの交換を回避できて、心は軽やか。

「天気もいいし!ダムまで行っちまえ!」と、フル装備に着替えて出発!

したのだが!!

 

続きを読む


コメント(6) 
共通テーマ:バイク

「クララがへたった!」そして血涙の大団円① [400Xの整備]

押忍。

師走である。

前の記事を書いた「悪夢の11月」が遠い昔のようだ。

CA3C0190.JPG

今回の原作(血涙)

なし崩し的に「クララが立った!」ことにした、前回の強制ハッピーエンド

やはり無理があった。

てか罠だった。

「キャブをバコッと外して付け直しただけで、またどこかおかしくなるんじゃなかろうか」

という俺の思い込みは間違いじゃなかった。

邪神「珍車の神」(またの名を「ドウサ・フリョウ」)の大いなる悪意のほんの序章だった。

使徒が5・6体まとめて攻めてきて、やっとの思いでやっつけたら、

最後に戦自が攻めてきた!みたいな。

そんな血涙まみれの物語。

逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃ・・・ダメか?・・・

ほんっとーにダメか?

続きを読む


コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。